私たちの仲間を紹介します。

遠回りでもとことん原因を検証すること。

開発・設計S.N.

業務内容

2、3年後に発売される新型車に搭載されるステアリング・ホイールの車種設計をしています。設計とは、デザインを決定するところから、市場に出るまで、自動車メーカー様や部品サプライヤー様とともに一つのステアリング・ホイールを作り上げていく業務です。主な業務内容は、自動車メーカー様から提示されるデザインデータの技術的検証、決定したデザインを基にした内機の設計、設計が完了したステアリング・ホイールの信頼性試験の計画および管理などを行っています。

JSSJの魅力、仕事のやりがい

私が車種設計担当として関わった車が発売日を迎えた瞬間です。製品の一部の部品として私の考えた部品がステアリング・ホイールに搭載され、それが世に出た瞬間はとても嬉しい瞬間ですね。設計段階で苦労した事が報われた時の達成感は何事にもかえがたいものです。
どんな仕事をしていても、必ず課題にぶつかります。その時には一人で抱え込まずに周りを巻き込みこむこと、また遠回りでもとことん原因を検証すること。この2つの取り組み方をこれまでの経験を通して学びました。課題が解決できた時のよろこびが仕事のやりがいの一つでもあります。

設計段階で苦労した事が報われた時の達成感は何事にもかえがたい

JSSJに入社を決めた理由

就職活動の際、3つの軸を持って就職先を選んでいました。

  1. ものづくりの仕事で最も大きい市場規模の一つである自動車部品業界で働くこと。
  2. 自動車メーカーと直接やり取りができる一次サプライヤーで働くこと。
  3. その製品に誇りが持てること。

そこですべての条件が揃っているJSSJを志望しました。その条件が当てはまる会社は他にもありましたが、その中でJSSJを選んだ理由は「人」です。工場見学や説明会などで社員の方々と接する機会があり、他の会社と違い良い意味でギラギラしてない。物腰が柔らかくアットホームな印象を受けました。こういった方々と仕事がしたいと思いJSSJに決めました。

求人採用エントリーはこちらから

求人採用/エントリー